アートクレイ 2017.07.25 (火)
やー

「暑いですね

毎日3回はこれ言ってます。

夏って

年々、暑さのレベルが上がってますよね。

温暖化。

にとっても切実な問題だわーブヒ。

さて。

ずっと暑くてノロノロしてましたが

やっとオパール付けました。

opa15.jpg

電気の下だと白っぽいですが

ちゃんと赤いフも入ってます。

opa12.jpg

遊色が綺麗に撮れなくて悔しいですっ

opa13.jpg

裏の方も派手になりましたが

裏から見てもラブリーな感じで~

って、写真がヘタ過ぎる。

写真の技術も大事ですよね。

実物より綺麗に見せるテクが欲しいもんですな。(*´~`*)

では

特別に石の入って無いところもサービスショット

opa14.jpg

こんな感じです。

石座は大きく作って石の縁辺りになるように

ミル打ちで模様入れました。

石は接着です。

但し、接着剤はエポキシ系でも

硬化時間が60分のものを使いますよー

ここ何気に大事なポイントです。

今回は、石の厚みが薄いので接着のみでも可能なタイプです。

そして~

生徒さんの作品も。

sg001.jpg

ミラーボール風だけどシック

sg002.jpg

燻しを2段階で入れてるので

奥行きがあって渋い。

石が入ってるのではなく

穴開け&ポチポチのテクスチャーで

キラキラ感を出してます。

リングの腕にも彫り模様を入れて

シンプルなようで凝ってます。

時間がかかったと思うけど

こういう手をかけて作った作品は

愛おしくなりますよね。

シンプルでも細部まで手をかけたものは

かけたなりのクォリティがありますものね。

今日はレッスンでは原点に返る話も出て

「初心忘るべからず」

ホント、それだわ~



頑張ろう。


アートクレイ 2017.07.17 (月)
巷では3連休ですね~

Tigreは土日祝日のお休みは決まってません。

生徒さんのご都合でOpenしてます~

お気軽にお問い合せくださいね

お電話は出られない場合や聞き間違いなどございますので

お問い合せはメールでお願いします~


先日の和風のもの。

着色してみたんですが

何か想像してたのと違う・・・・・

まずは土台。

ibibi.jpg

セミナーでは蒔絵風にベースには黒カラーを使いましたが

今回はマットに燻しベースにしてみました。

まーこのままでも何だかいい感じです。

でもまあ、今回は着色が目的なので色を入れて・・・・

wamono.jpg

・・・・

ベタ塗りしないでちょっと素地が見えるようにしたんですが・・・

うーん。

何か違う。

櫛のほうは透明かけてますが

お花のほうはアルミ粉のままなので

とてもメタリックな感じ。

クリアかけてたらもっと落ち着くかな~

でも、今回は樹脂でトップコーティングしないバージョンなので

これはこれで終了します。。。。。

はぁ~

セミナーからだいぶ時間も経ってて

段取りとか意外に忘れてて焦る。

粉が大量に飛んじゃって「うわ!」ってバタバタしてたら

定着剤の瓶を倒して全部こぼしちゃったり

(こんなこともあろうかと大きい瓶も買っておいた。自分Good job!

銀地にそのまま着色よりも

やっぱり不透明黒に蒔いてクリアかけたほうが

見栄えはいいですね。

燻し地にするよりセミナーアレンジ作品のように

銀地そのまま使って縁取りに黒を入れたほうが綺麗かも。

今回は思いついたままやっちゃったけど

次回は洋風にして派手派手な感じで再チャレンジしまーす

なんだかんだでちゃんと出来たのは

妹に頼まれてた肉球ピアスだけでした。

bowp.jpg

こちらは安定の動物もの~

そして

今度はやりかけの

お姫様ペンダントへと続きます~~~~









アートクレイ 2017.07.15 (土)
毎日暑くて作業ペースもノロノロ。

ただでさえダラダラしてるのに。

これじゃいけない!

と、セミナーの復習をやっと始める。

wahuu1.jpg

和風の小物モチーフ。

ペントップとピンブローチですが

これから色を付けます~

とりあえず磨いたところです。

明日あたりには着色したいなー



ところで。

最近、しーちゃんも来なくなり

対等していたチョビ猫も来なくなったと思ってたら

いきなり超可愛い新入りが登場

chobi.jpg

どう見ても兄弟な2匹。

まだすごく小さい。

あー

また猫おばさんの心配が増えたわ。

もう少し大きくなるまで

そーっと見守っていきたいと思います。。。。。





アートクレイ 2017.07.11 (火)
珍しくコンテストの結果発表を生徒さんから教えてもらう前に

自分で気がついた!

まあ、たまたまアートクレイのHPを開いたら発表されてたんだけどね。

今年の授賞作品のなんとレベルの高いこと!!

特に今回の部門賞は技術の高さが象徴される作品ばかり。

毎回、え~?とか外野で文句たれてましたが(

今回はきっと審査が難航しただろうなぁ、と想像つくくらい

どれも本当に素晴らしい~

お友達のracusaさんのフレーミング部門賞。

いや~私にはこういうセンスが無いのだー

はぁ、センスが欲しい。

大賞のチョーカー。

すごく素敵

実物を拝見するのがとっても楽しみです。

まあ、こんなに素晴らしい作品を見た後に出すのは

ちょっと恥ずかしいのですが

私の出品作品はこちら。

暖かい目で見て下さい。(笑)

drys1.jpg

デンドリティッククォーツを使ったネックレスです。

タイトルは「Dryas」。

ギリシャ神話の木の精霊から名付けました。

drys2.jpg

裏はこんな感じ。

樹木のインクルージョンをデンドライトと言います。

これは水に溶け込んだ金属イオンが石の割れ目に侵入して

微細な粒となって壁面に沈殿したものだそうです。

不思議な鉱物ですよね。

top1.jpg

一緒に使った石はパイライト。

ラフなブロックでネイチャーな感じを引き立てたつもり。

マニアックな作品ですけど

いつかどっかで着けて出掛けたいと思います。

って、コスプレかっ!?

(笑)

実物は10月の展示で見て下さいね












アートクレイ 2017.07.03 (月)
K2アズライトのピアス完成。

azaz1.jpg

カレンシルバーのシルバービーズをあわせてみました。

銀リボンの繋ぎ目、よーく見ないとわからないように

ピチっと仕上げてます。

azaz3.jpg

裏はね~

2段階にしてハート抜き。

azaz2.jpg

表裏でこんな感じ。

生徒さんに見せたら

「先生っぽい~」と言われました。

自分ではなんかよくわかりませんが

こういうの作ってるとホッとします。

ってか、作ってて落ち着く~

やっぱりこれがワタシらしいのになるのかなー

ひねって丸めただけじゃ物足りない。(笑)

結局、ゴテゴテしたいのです~





アートクレイ 2017.07.03 (月)
暑くなりました。

梅雨だし。

クロちゃんの寝床は雨よけのために

ビニールハウスにケージ入れてるので

これから熱気がこもるなー

ま、昼間はデッキ下にもぐってるみたいだけど。

梅雨が明けたらお天気晴れだと

クロちゃん大変だなー

黒いから熱吸収しちゃうしね。

涼しくなる夜は「闇夜にサンコン」状態で

目が光ってそこにいるな、ってやっとわかる感じ。

なぜか駐車場とか好きなんだよね~

夜は車から見えないから危なくて心配です。

なので、もう「飼い猫かっ!」って突っ込まれるような

首に白ゴムの首輪に鈴付けてます。。。。



さて。

焼成したもの数点、仕上げました。

木の実のコロコロペンダントは燻しました。

kinomikorkoro.jpg

わかりづらいですが

チェーンにチェーンを付けて下げてます。

小さいの、作ってはみたものの

やっぱり私らしくないよね~

なんか違和感ある。(笑)

かといって、らしい作品ってどんなの?って言われても

これ!って説明できないけど。。。。。

まー大雑把に言えば「大きいの」ってとこかな~

最新で言えばこんな~ 

    

tenojhana.jpg

あ!

「大きい」の意味が違った。

これは「サイズが大きい」という・・・・www

以前作ったリング

hhh2.jpg

の一文字バージョン。

お花は大きさ違いでバラバラっと。

赤いのはギルダーズペーストです。

今回のコンテスト作品の裏側にも使用しました。

燻しに赤の組み合わせは大好きです。