FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017.09.29 (Fri)

佳境に入って作るにはシンプル過ぎたけど。

明日は結婚式のプレゼントを作りに来るという男性のレッスン。

一緒にもうお一方追加で参加されるとの事。

そして

作業を撮影する方もご同伴。

何を作るかはまだ伺ってませんが

久しぶりの結婚式プレゼントレッスンだわ。

だいたい時間がオーバーしちゃうので

その当たりは覚悟しときます。。。。。



先日はとても大事な石を使った大作を作るレッスン有り。

とても大きなムーンストーンをロイヤルシルバーレースで巻いて

周りには16個のスワロを入れ、さらに4カ所にダイクロガラスを使います。

土台の厚みは3mmあるし、後ろのバチカンは2WAYにするし、で

いろいろ同時だと収縮時の変形がとーーーーーっても心配。

納期が結構迫っているのでモタモタしてられないんだけど

焼成方法を検討中です。。。。。。


そんなこんなで

ここへ来て何だかまた時間が無い。

今回はアートクレイのコンテスト展行けないかもな~

行けるとしても1日しかないし

しかも午前中しか無いし。

朝一で行ってざーーーっと見て

お昼に帰れば間に合うか???

あ~

私にはそういう速攻技は無理だ。

すぐ喉とか乾いちゃうから

途中でお茶しないとだし。

んーーーー。




あ。

先日の汚部屋の中に忘れかけた在庫が隠れてまして

懐かしいマテリアルとかいろいろ出てきて

「そーだ!これ使おう!」

と思いつき作ったのがこちら。

bo1.jpg

よーーーく見ないと特別感がわかりませんが

こちらはアレキサンドライトの合成石ですの。

まあ、これが天然石なら間違いなくお高いものになりますね。

bo2.jpg

そして

この丸カン付の6本爪のシャトン。

いつだったか、アートクレイで買ったものだと思います。

「丸カン付いてるし便利~」と買ったんだと思うけど

それっきり使ってなかった。(^^;

このアレキの合成石が同時焼成可か不可か

あやふやだったので焼かずにシャトンにセッティングしました。

シンプルに石に注目してもらえるように。



って

今頃こんなの作ってる場合じゃ無いんだけど

またまたこんなの出てきて中断~

kin.jpg

ちょっと、ちょっと!

今はもう3gパックでしょ。

これは私がインストラクターコースを受講していた時の

カリキュラムの残りの金粘土です。

5gパックだったので

当時の、あの、卵みたいなリングに使った残りが

あったんですね~

かれこれ10年以上前だから

当たり前にカッチカチやけど。




使えるのか?・・・・・・・




この時間の無い時に

無性に実験したくなってきた。

いや。

金にはなるけど

かなり劣化してるでしょう。

わかってるならやらなくてもいいのに

やってみないと落ち着かない。

この数日のどこかで

きっと焼いちゃってるな。

ってか

そんなヒマあったらコンテスト展ーーーーー!











テーマ : 純銀アクセサリー - ジャンル : ファッション・ブランド

21:12  |  アートクレイ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment


コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |